2018年11月10日

餅は餅屋

餅は餅屋っていいますよね。

調べてみると

餅は餅屋とは、
何事においても、それぞれの専門家にまかせるのが一番良いということのたとえ。 また、上手とは言え素人では専門家にかなわないということのたとえ。
故事ことわざ辞典より

じゃあ

髪は髪切り屋

となりますね。

確かに
 
私も髪切りのプロなので、

色々とそこは任せてください!

といった気持ちはありありなのです。

ですがですね、、、

お客様の髪のことを

一番良く知っているのは、



お客様ご自身


なんです。

朝のセットとか、

使っている整髪料

車通勤なのか、バス電車なのか、バイクなのか、

ドライヤーをつかうのか、

朝セットにどのくらい時間をかけるのか、

会社でのお立場は?

校則がどのくらい厳しいのか、自由なのか。

思い切ってヘアスタイルをチェンジしたいのか?


餅は餅屋 

髪は


ご自身が一番の専門家

です。



私がプロとしてできることは、

そう言った

お一人お一人のご要望にかなうように

髪を切ることです。

なので、

何か髪の悩みやこうしたいというリクエスト

遠慮せずに

おっしゃってください。

ブログを見てくださった方

ご来店際には

「ブログ三田佳子」ww

と一言おねがいします。(笑)




新しいホームページつくりました。
(旧ホームページはトラブル発生中で只今調査中)
こちらのホームページをよろしくお願いいたします。
www.hirosbb.com


posted by hiro at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
過去ログ